LoRa

超長距離無線技術

BM&Wは、長距離通信に向く「920MHz」帯のLoRaを利用した無線技術で、 今までコスト面、技術面で難しかった各分野のIoTソリューションの 実現や開発をサポートいたします。

LoRa関連製品のご紹介

パトランプから機械の稼働状況チェック『PatLoRa 稼働管理』

パトランプに光センサーを貼るだけで稼働監視!10km程度の距離でも送受信可能です

クラウド型雨量記録システム『StarioT 雨量記録』

雨量計に接続するだけ!クラウドサービス上でデータ確認が出来る雨量記録システム

クラウド型積雪監視システム『StarioT 積雪監視』

クラウドサービス上でデータ確認!ネットワーク工事不要の積雪監視システム

見通し34.7kmで通信を確認 LoRa評価キット

LoRa通信をパソコンで簡単に評価!

ブレッドボードで評価『LoRa評価キット Type-B』

ブレッドボードを使用してLoRaをかんたん評価

LoRaはこんな利用シーンでも使える?

BM&WではLoRa通信モジュールを使った通信可用性のフィールドテストを実施しております。 (弊社テストで見通し34.7kmの通信を確認済み
lora-fieldtest-request
フィールドテスト資料画像
「問題解決にLoRaが使えるかどうか調べたい」と思っているケースをぜひご連絡ください。 BM&WのエンジニアがLoRaがどのように使えるかフィールドテストを実施にうかがいます。

その他の導入事例や製品のご紹介はこちらから